名古屋から日帰り鉄旅

名古屋から日帰りでいろんな路線を制覇します。一言で言うと「やばい。」

「東京メトロ全線制覇? やっぱり余裕」(番外編①後)

前回までで、東西線丸ノ内線南北線半蔵門線銀座線を制覇しました。
詳しくはこちらをご覧ください。(宣伝)
mytetsutabi.hatenablog.jp

さて、本題に入る前に東京メトロの路線図を出しておこうと思います。
前回の記事は全線が載った路線図を出していなかったので分かりづらかったと思います。
ごめんなさい。(自分で作った低クオリティな路線図はもう載せない)
f:id:tsubdra:20190430081705p:plain
(東京メトロ公式サイトより)

では、前回の続きからどうぞ。

f:id:tsubdra:20190420134737j:plain
浅草駅から折り返して今度は銀座駅へ。
日比谷線に乗り換えます。

f:id:tsubdra:20190421170931j:plainf:id:tsubdra:20190421171003j:plain
日比谷線は、走る所が北千住〜上野〜銀座〜中目黒と、銀座線と大体同じで利用者が多い銀座線のバイパス路線のような役目を果たしてます。
ですが、地下鉄の路線が計画された時は日比谷線が銀座線より先に2号線として計画されました。
つまり日比谷線が先に開業してたら銀座線が日比谷線のバイパス路線になっていたかも...?
日比谷線の列車は北千住から半蔵門線と同じく東武スカイツリーライン経由で日光線南栗橋まで直通運転します。
また、以前は東急東横線と中目黒から直通運転をしていましたが、副都心線が完成しそっちが東急東横線に乗り入れるようになったので直通運転は廃止されました。
f:id:tsubdra:20190424165025j:plain
まずは中目黒から行きます。
このやけに文字や発色がきれいな案内表示板は、オーロラビジョンと言うらしいです。
名古屋では、名鉄特急車内の案内などに使われています。(最近JR東海も導入し始めたとかなんとか...)
f:id:tsubdra:20190424165743j:plain
中目黒駅です。撮るのを忘れましたが、東急目黒線と線路が繋がっているのを確認できました。
f:id:tsubdra:20190424170409j:plain
折り返して北千住に行きます。新しい車両だから窓がキレイ→他の人含め顔が映る。(// д \\)
f:id:tsubdra:20190425070704j:plain
睡魔に襲われながらも、北千住駅に到着。駅名標から分かるように、北があれば南千住も日比谷線にあります。日比谷線制覇!
f:id:tsubdra:20190425071336j:plain
千代田線に乗り換えましたが、地上にある日比谷線のホームから地下にある千代田線ホームまで地味に遠くて大変。
千代田線は、代々木上原北綾瀬を結ぶ路線です。しかし、長らく綾瀬〜北綾瀬の一駅区間は支線扱いで3両編成の列車が行き来するだけでした。やっと2019年になって北綾瀬駅のホームを10両編成対応にしたので一部列車が北綾瀬まで直通しています。

国鉄常磐線と繋げればいいじゃない」

そもそも、なぜ綾瀬〜北綾瀬が雑な扱いを受けていたのか。それは、日本国有鉄道(国鉄)の思惑が絡んでいたからです。高度経済成長期、乗客が急に増えたので国鉄は輸送力増強のために東京近郊の路線を複々線化する事にしました。しかし、常磐線はわざわざ複々線化するよりも当時建設中だった地下鉄千代田線に普通列車を乗り入れさせた方が良いとの判断に至りました。そうすれば実質常磐線複々線化になり、緩急分離(遅い普通列車と速い快速列車が走る線路を分ける事)が出来るのではないか、と。
その結果、お客さんは地下からの乗り換えに不便を強いられました。今でもその問題は完全な解決には至っていませんが千代田線はJR常磐線と直通運転をしています。

複々線化と言えば、千代田線は反対側の代々木上原小田急本線と直通運転をしていますが、こっちもまた2019年に本線の複々線が完成し混雑率が減りました。複々線化した事によるデメリットもありますが、やはりメリットの方が大きいのでしょう。

f:id:tsubdra:20190426065310j:plainf:id:tsubdra:20190426065818j:plain
話が長くなってしまいましたが、綾瀬に着きました。直通する列車もありますがそれもあまりないので結局3両編成の列車に乗ることに。綾瀬駅のホーム端に発着するので乗り換えるのにまた一苦労。地上を走ってますけど これのどこが地下鉄なんですか?
f:id:tsubdra:20190426070859j:plain
地下鉄北綾瀬駅に到着。足立区にはあまりない地下鉄の駅です。ホームは地上にあります。地下鉄じゃないとか言った人は粛清。
f:id:tsubdra:20190427152128j:plain
綾瀬駅に戻りました。代々木上原へ行きますが、各駅停車とかいてあるのは乗り入れがあるからだと思います。
f:id:tsubdra:20190427152152j:plain
途中の大手町駅大手町駅は、東京駅の少し北にある、皇居の西にある飯田橋駅と合わせて地下鉄のターミナル駅です。
f:id:tsubdra:20190427152244j:plain
千代田線制覇!
代々木上原からは小田急と直通運転をします。
もちろん、小田急の車両も千代田線を介してJR常磐線に乗り入れ。小田急は、JR御殿場線にも特急を乗り入れさせているのでJRとの関わりが強い私鉄だと思います。
f:id:tsubdra:20190428085509j:plainf:id:tsubdra:20190428085551j:plain
次は副都心線を制覇します!代々木上原明治神宮前で乗り換え。
f:id:tsubdra:20190428090114j:plain
副都心線有楽町線で使われる車両を撮りました。
行き先は... 元町・中華街...?
副都心線は、他社からの乗り入れを目的として造られたような路線です。
渋谷からは東急東横線と直通運転して、さらにその東横線も横浜からみなとみらい線まで繋がっています。
元町・中華街というのは、そのみなとみらい線の駅です。
北方面の乗り入れもあります。
小竹向原からは西武線に、その先の和光市からは東武東上線に乗り入れています。
つまり、副都心線へは5つの鉄道会社が団結して乗り入れを果たしているのです。
この乗り入れがあるおかげで、S-TRAINという特別料金が必要な、停車駅の少ない列車も運行されています。
それ以外でも急行や通勤急行が設定されており本当に便利な面倒くさい路線です。
f:id:tsubdra:20190428163009j:plain
とまあ長ったらしく話をしましたが別に乗り入れ先の路線まで行かず、渋谷まで来ました。(オイッ)
f:id:tsubdra:20190428163431j:plain
折り返します。通勤急行に乗りたかったのでわざわざいくつか列車をスルーして乗りました。
川越市行きということで、この列車は東武東上線に乗り入れます。
f:id:tsubdra:20190428163706j:plain
池袋から和光市までは有楽町線と通るところが同じです。
だから、車両も同じものを使っています。
なお、元々は池袋〜和光市有楽町線だけでした。
有楽町線も、西武線東武東上線に乗り入れています。
f:id:tsubdra:20190429085746j:plain
f:id:tsubdra:20190428164156j:plain
和光市駅です。ここから東武東上線へ乗り入れます。副都心線制覇! さて次は、池袋からずっと並走してきた有楽町線に乗ります。
f:id:tsubdra:20190429085923j:plain
池袋駅以南は副都心線と別の所を通ります。
f:id:tsubdra:20190429090104j:plain
飯田橋駅で一旦降ります。あの車両を撮りたい...
f:id:tsubdra:20190429090244j:plain
お、来た来た。この車両(10000系)を撮りたかったんですよ〜。よし!あともう少しで全線制覇だ!がんばろう!と気合を入れて新木場駅へ...
f:id:tsubdra:20190429090502j:plain
着きました!有楽町線制覇!ということは...

東京メトロ 全線制覇!
イエーイ!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

旅の感想

タイトル通り余裕。ですが、総延長約200kmを14時間ほどで完乗した達成感は大きいです。辛いとか言う人もいますが全然そんなことはないかなぁ... これで辛いとか言ってたらJR飯田線制覇 (6時間普通列車にぶっ通しで乗る) とかやってられないですね。東京メトロは以前にも乗ったことはありますけど乗ったことのない路線もあったのでいろいろ面白かったです。次は、めんどくさいと言ってスルーした都営地下鉄も制覇したいですね。

閲覧ありがとうございました。こんな語彙力のないブログですが是非これからも読んでくれればと思います。さて次回は... どうしよう...?実は、タイトルを見ればお分かりですがこの記事は 番外編①後 となっています。つまり、②を書こうと思っていたわけですが、他の旅があるのでもしかしたらお蔵入りになるかもしれません。

おまけ

時間があったのでゆりかもめにも乗りました。
f:id:tsubdra:20190429095858j:plain
わざわざ新木場から新橋駅まで地下鉄で行きました。新木場から豊洲に行って往復すればいいじゃないと思うかもしれませんが低予算でいきたいので。
f:id:tsubdra:20190429102206j:plain
ゆりかもめ の新橋駅から撮影。
f:id:tsubdra:20190429102328j:plain
駅ナンバリングのデザインがNASAのマークっぽいと思ったのは私だけですか?
f:id:tsubdra:20190429102611j:plain
ゆりかもめは新橋からレインボーブリッジ、お台場を通って豊洲へ至る新交通システムの路線です。
ちなみに、お台場へ行く路線はこれと りんかい線だけ。
りんかい線は海底トンネルでお台場へやってきます。
f:id:tsubdra:20190429103416j:plain
ってああもう豊洲に着いちゃった。
途中写真を全く撮らないという失態を犯しました。ごめんなさい。
でも夜景が綺麗でしたし、何よりスピードが速くて快適でした。是非乗ってみてください。
おい!!ホームドアが邪魔で車両が撮れなかったぞ!!どうしてくれるんだ!!

ではまた次回もお楽しみに!