名古屋から日帰り鉄旅

名古屋から日帰りでいろんな路線を制覇する人の旅日記。

新時代初っ端から近鉄全線+α制覇の旅 Part4

こんにちは。

5月3日〜5日に近鉄全線制覇の旅に行きました。

それなのにPart4/6とはどういう事だ?と思った方。

実は、今回の旅は以前行った近鉄制覇旅で制覇していない路線を乗りに行く旅です。

以前行った旅(2018年末)はこちらからどうぞ。(スパムっぽい感じが...)
Part1 https://mytetsutabi.hatenablog.jp/entry/2019/02/22/213109
名古屋線湯の山線鈴鹿線、山田線・鳥羽線志摩線
Part2 https://mytetsutabi.hatenablog.jp/entry/2019/02/28/150143
御所線、長野線、道明寺線
Part3 https://mytetsutabi.hatenablog.jp/entry/2019/03/14/150000
橿原線京都線天理線、(京都市営地下鉄 烏丸線東西線)

切符紹介

さて、まずは使う切符の紹介をしたいと思います。

再び登場、近鉄週末フリーパス」です。
ゴールデンウィーク限定の切符*1があったそうですが1万円近くするぼったくり価格で、やっぱり低予算で行きたいのでこっちを購入しました。
改めて説明しますと、近鉄週末フリーパスは土日を含む三日間連続で近鉄全線が乗り放題の切符です。(※2019年のゴールデンウィーク中は土日を含まなくてもOKだったらしい)
4100円という安い値段近鉄乗り放題になるのは本当に素晴らしい...

今回の旅の計画

1日目
吉野線南大阪線難波線信貴線西信貴ケーブル線、大阪線
2日目
奈良線生駒ケーブル線、けいはんな線生駒線田原本線
3日目
三岐鉄道四日市あすなろう鉄道伊賀鉄道

f:id:tsubdra:20190502185440p:plain
元画像: 近鉄公式サイトより
(少し見切れてしまっているのは気にしないでください)

今回も予算節約の為、日帰り×3回という形で行こうと思います。
1、2日目で近鉄線は全制覇します。
残った3日目は近鉄沿線の鉄道の制覇旅です。
ちなみに、その3日目に乗る路線のほとんどは元々近鉄の路線でした。
あ、一応言っておきますがそれらの路線は近鉄週末フリーパスは使えません。
さっき言ってたゴールデンウィーク限定の切符はその限りではないそうですが。
予算が3000円ほど高くなってしまいますが、別で切符を買った方がいずれにせよ安いのでそうします。

予算

4100円 近鉄週末フリーパス
2370円 他の路線制覇 費用
+530円 その他 食費など
7000円

予算: 7000円

鉄旅って、字のごとく金がどんどん失われる旅です...
だから、なるべく節約できるよう常にお得な情報を収集するのは重要です。

今こう思いましたね? 旅行なのに金ねーじゃん!金が無いのはローカル鉄道だけにしとけよ!って。

まあそんな最近のネタは置いといて(笑)、本題に入りましょう。
※元ネタが分かりづらい

1日目

吉野線南大阪線難波線信貴線西信貴ケーブル線、大阪線

※以前 行ったことがあるところは写真を使い回しているかもしれませんがご了承ください。

f:id:tsubdra:20190221073021j:plain
注意書きを書いて早々 前撮った写真を使い回す〜!
近鉄名古屋駅へは始発で来ました。朝6時の近鉄名古屋駅さすがにガラガラです。
f:id:tsubdra:20190503172753j:plain
f:id:tsubdra:20190503172900j:plain

名古屋線
急行鳥羽行き
6:10 名古屋発 → 7:26 伊勢中川着

f:id:tsubdra:20190225180856j:plain
伊勢中川駅に着きました。
さてお次は静岡の東海道線と同じような地獄です。
伊勢中川から大和八木までは、急行でもほとんど駅を通過しません。(榊原温泉口〜桜井の全16駅は各停) それでロングシートの車両が使われるのでかなり疲労が溜まります。
近鉄の急行は、飛ばすところは飛ばしますが本数確保の為に各停になったりもするので時間がかかるのです。
運が良ければクロスシートの車両に乗れたり、快速急行で少し速くなってマシになったりしますが基本はロングシートいでかない急行です。楽をしたい方は負けを認めて近鉄特急に課金しましょう。

逆を言えば、普通でも急行でもかかる時間はさほど変わりません。
なのでまずは普通に乗ります。
何回も通ったところなので手短に紹介します。

大阪線
普通 名張行き
7:33 伊勢中川発 → 8:03 青山町着

f:id:tsubdra:20190503175252j:plain

大阪線
急行 大阪上本町行き
8:16 青山町発 → 9:01 大和八木着

f:id:tsubdra:20190225180935j:plain

橿原線
普通 橿原神宮前行き
9:09 大和八木発 → 9:15 橿原神宮前

f:id:tsubdra:20190225181221j:plainf:id:tsubdra:20190503185726j:plain

さあ、いよいよ未乗の吉野線に乗ります。
どうやらここも特急以外の種別は全て各停になるらしいです。
もちろん車両はロングシートなので...

吉野線
急行 吉野行き
9:30 橿原神宮前発 → 10:22 吉野着

吉野線道中
f:id:tsubdra:20190503190645j:plain
葛(くず)駅です。葛餅の「葛」であって、決して人を罵るような駅名ではありません。
f:id:tsubdra:20190504074407j:plain
吉野口駅。この駅の名表は、近鉄のデザインではありません。
JR西日本のデザインなのは、駅を共有しているからです。
JR和歌山線近鉄吉野線がちょうど交わるところにこの駅があります。
f:id:tsubdra:20190503190713j:plain
アナウンス「むだ、むだです。」 そういう駅名であって、決して(ry
f:id:tsubdra:20190504041931j:plain
どんどん列車が山の中に突っ走って行くので景色も良いです。
大抵は森の中を走っているので木しか見えなかったり...

f:id:tsubdra:20190504042352j:plain
f:id:tsubdra:20190504042425j:plain

_| ̄|○ グハッ
1時間以上かかってなくてもやはりしんどかったです。
それでも、他の乗客の皆さんだって根気強く吉野まで乗り通していました。
道のりは厳しくても吉野線は観光需要があってたくさんの人が利用している、という事が分かりました。(ヒント: ゴールデンウィーク)

f:id:tsubdra:20190504042758j:plain
数十分滞在した後、折り返してそのまま大阪阿部野橋まで行きます。
この写真を見るとお分かりですが吉野駅は完全に山奥です。

急行 阿倍野橋行きです。橿原神宮前までの各駅と、高田市、尺土、古市に止まります。

どうやら、吉野線内は各停で遅〜いようですが南大阪線内でいきなり急行としての本気を発揮するみたいですね。
というか、南大阪線内の急行停車駅が特急と同じらしいです。本気出し過ぎ。

吉野線南大阪線
急行 大阪阿部野橋行き
10:37 吉野発 → 12:12 大阪阿部野橋

f:id:tsubdra:20190504044354j:plain
大阪阿部野橋駅(天王寺)に着きました。吉野線南大阪線制覇!外に出てJRに乗り換えます。
f:id:tsubdra:20190504044856j:plain
天王寺には、あべのハルカスが建っています。ここがその入り口です。ちなみにこの体の色的に存在が空気なクマの名前は「あべのべあ」っていうらしい...って言おうと思ったら書いてありました(笑)
f:id:tsubdra:20190504045050j:plain
※かなり前に天王寺に行った時の写真です。
こちらがあべのハルカスです。「日本一高いビル」、と言うよりかは航空法の規制ギリギリまで建てたビル」。その高さは300メートルで、ざっと言うと「空港の近くの建物の高さは300mまで」という法律の限界まで建ててあります。おっと、こんな時間に誰かな...?

f:id:tsubdra:20190504074758j:plain
天王寺から難波へはJRを使ってみます。地下鉄御堂筋線でも天王寺から難波まで行けますがそっちの方が混雑してそうなのでJRで。
f:id:tsubdra:20190504074920j:plain
f:id:tsubdra:20190504091848j:plain
ちょっと写真を撮ったところで、JR難波駅へ行きます。

大和路線
普通 JR難波行き
12:30 天王寺発 → 12:37 JR難波着

f:id:tsubdra:20190504092131j:plain
大阪の真ん中、難波に到着です。
続いて近鉄に乗り換えようと地図を見たら... げっ、JR難波駅他の難波駅と少し離れているのか...
f:id:tsubdra:20190504092245j:plain
大阪難波駅。ここから名古屋、奈良、志摩などへ行く特急が出発します。
近鉄で一番利用客が多い駅です。
f:id:tsubdra:20190504092544j:plain
大阪難波駅で、近鉄阪神なんば線と直通運転をしています。
そのおかげで近鉄奈良から阪神の神戸三宮まで一つの列車で行けるようになりました。
その列車については2日目に乗ったので次回の紹介です。
f:id:tsubdra:20190504205931j:plain
大阪上本町駅(地下)にやってきました。難波線制覇!この駅は、地下と地上でホームが分かれています。地下ホームが近鉄難波線奈良線で、地上ホームが近鉄大阪線のホームです。(※大阪難波発の特急で、大阪線に乗り入れるものは大阪上本町の地下ホームに停車します。)
ここから布施までは複々線区間です。大阪線奈良線のそれぞれの車両が並走します。

f:id:tsubdra:20190506090307j:plain
黒色が地下駅、灰色が地上駅
f:id:tsubdra:20190506091243j:plain
昼食を済ませた後、大阪上本町(地下)から大阪上本町(地上)まで歩いてきました。時間があるので隣の駅とかに行きたいと思います。
f:id:tsubdra:20190506091704j:plain
鶴橋(つるはし)駅です。
この駅は地上駅なので、造る際にツルハシは使用していないと思いますが。
大阪環状線(近鉄の案内ではJR環状線)は乗り換えです。
そうそう、あと 鶴橋駅と言ったら...
f:id:tsubdra:20190506094527j:plain
こちら。日本一小さいファミリーマートです。(サイズ感が分かりづらい写真でごめんなさい)
駅のキオスクを無理矢理ファミマにしたことでこんなに小さくなってしまったらしいです。
壁に商品がびっしり。中で働く人も出入りに苦労してそうですね。
f:id:tsubdra:20190506095211j:plain
続いて紹介しますは、布施駅です。
大阪線ホームが2階に、奈良線ホームが3階にあります。
そうです。要するに、この駅は要塞です。
東京の蒲田要塞、名古屋の太田川要塞(東海市にあるけど)と合わせて日本三大要塞...的な?
まあ私にそんな勝手に決める権限はないのでネタとして温かい目で見てください。
f:id:tsubdra:20190506154411j:plain
河内山本駅に来ました。信貴線西信貴ケーブルに乗りに行きます。
f:id:tsubdra:20190506155313j:plain
信貴線信貴山口へレッツゴー!

信貴線
普通 信貴山口行き
13:30 河内山本発 → 13:35 信貴山口着

f:id:tsubdra:20190506155542j:plain

f:id:tsubdra:20190506155609j:plainf:id:tsubdra:20190506155646j:plain
信貴山口に着きました。信貴線制覇!
今度はケーブルカーでこの信貴山の上まで行きます。
ケーブルカーには信貴山に何かしら関係がある虎がデザインがされているのでしょう。(適当)
ちなみに乗客は私含め5人と数十匹の虫でした。

西信貴ケーブル
普通 高安山行き
13:45 信貴山口発 → 13:52 高安山

f:id:tsubdra:20190506175750j:plain
f:id:tsubdra:20190506175926j:plain
高安山駅に到着!西信貴ケーブル(正式には西信貴鋼索線)制覇!
駅名の高安山って、信貴山の別名?とか昔そう呼ばれていた?のですかね。分かりません()
f:id:tsubdra:20190506180053j:plain
へえ、山頂にも鉄道があったんですね。
なんか東信貴ケーブル線もあったって話も聞いたんですがここには書いてないようです。
で、ホーム跡が...
f:id:tsubdra:20190506180612j:plain
いや草が生えたただのコンクリの塊じゃないですk(殴
f:id:tsubdra:20190507054834j:plain
展望台的なのがあったのでそこからの景色です。
f:id:tsubdra:20190507055234j:plain
降りて戻ってきました。今回は、大阪線を制覇するところで終わりです。
途中駅の写真でも適当に貼っつけときます。(1枚目の写真以外使い回し)

大阪線
区間準急 榛原行き
14:53 河内山本発 → 15:05 河内国分着

急行 伊勢中川行き
15:30 河内国分発 → 17:03 伊勢中川着

f:id:tsubdra:20190507055523j:plainf:id:tsubdra:20190507055647j:plainf:id:tsubdra:20190227071934j:plain
f:id:tsubdra:20190225180856j:plain
伊勢中川に到着したので、大阪線制覇です!(※まさかのここでも写真は使い回し)
というか、前に堅下駅までは行ったので河内国分に着いた時点でもう制覇してましたが...

締め

はい、1日目の旅はここで終了です。※この後急行で名古屋に帰りました。
今回は、吉野線西信貴ケーブルなど自然に触れる路線に乗ったと思いますがいかがでしたか?
吉野は、南北朝時代南朝があったところで有名で文化的にも面白い所です。もちろん近鉄吉野線で行ってみてください。大阪阿部野橋(天王寺)から観光特急「青の交響曲が走っているので乗ってみては?
信貴山は、天候が恵まれれば大阪の摩天楼が見えます。ケーブルカーだって乗ってて楽しいですしゴールデンウィークにも関わらずほとんど混まなかったのでおススメです。信貴山もまた文化的な視点においていろいろあると思います。是非こちらも来てください。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。こんな語彙力に欠けるブログですがこれからも読んで頂ければ幸いです。
さて次回は、近鉄全線制覇2日目です。なお、2日目で近鉄全線制覇を果たしました。最後に制覇する路線は...?!次回もお楽しみに!

あれ?そういえば番外編②って結局お蔵入りなの?どうなの?

*1:10連休の内の5日分に近鉄線とかが乗り放題の切符